読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

河童仰臥之水辺、水草稿之室

主にデレステ関連の記事が置いてあります。完璧主義という病を克服し、日常の彩りに毛を生やすためのもの。

和久井留美と真鍋いつきのチリコンクッキング初級編

 

 

 

 

真鍋いつき「材料全部入れて煮込めばいいだけですね!」

 

 

 

f:id:kasen_warashi:20170312073858j:plain

 

 

 

 

 

 

 

【和久井留美と真鍋いつきのチリコンクッキング】

 

 

 

 

~サーカスアイプロにて~

 

 

和久井留美「ポップコーンにまみれたプロデューサー、とても素敵よ。」

 

 

\チリコンカーン/

 

 

f:id:kasen_warashi:20170312080932j:plain

 

 

 

真鍋いつき「おや…?なんだかおいしそうですね~、それは…?」

 

P「いつきははらぺこさんだなぁ」

 

留美「もしかして、いつきさんは『チリコンカン』を知らない?」

 

いつき「ん~?なんか、給食で似たような、ちりこんかるね…?は、食べたような…」

 

留美「折角だから、作ってみる?プロデューサーも一緒に…」

 

 

いつき「はいっ!やってみます!」

 

P「えっこのチリコン和久井さんが作ったの?」

 

留美「いいえ、これはちがうけど…」

 

 

 

 

 

○人物紹介

 

・P

…プロデューサー、口に入れておなか壊さないモノなら何でもすき

f:id:kasen_warashi:20170312083403j:plain

 

 

・和久井留美

…26歳広島出身、元秘書で趣味が仕事な不器用かわいいおねえさん。

猫が好き(だけどアレルギー持ち)

f:id:kasen_warashi:20170312081016j:plain

 

・真鍋いつき

…22歳石川出身、全ての運動と発汗と空腹と食事の生みの親。

好きな食べ物は、大盛り(重要)ビーフケバブ

f:id:kasen_warashi:20170312081027j:plain

 

 

 

 

 

 

~事務所キッチン~

 

 

いつき「おなかが、空いたー!」

 

P「で、和久井さん、これからどうするの?」

 

留美「材料を用意したから、これからチリコンカンを作るわ。」

 

P「えっ、ああ料理できたんですね?」

 

 

留美「…いえ、真奈美さんに教わったの。」

 

いつき「真奈美さん!」

 

P「あー、木場さんはアメリカ帰りの料理好き…完璧な人選ですねえ。」

 

 

留美「さ、始めましょう?まずは手指の消毒から…」

 

P「うん、これ大事です」

 

 

いつき「材料は…」

 

 

 

○チリコンカン(2~3人前)…1人で消費できなくもない量

 

 

・挽肉(牛豚鶏どれでもいい、合い挽きもOK

…400gを基準に、300~500程度あればよい

 

・豆缶(キドニービーン)

…1つ、缶によって内容量まちまちだけど、テキトーでいい

 

・トマト缶(ホール、カット問わず)

…1つ、豆缶と同じサイズの缶ぐらいが目安、スーパーで安売りしてたら買うべし

 

・チリシーズニングミックス

…1袋、ぶっちゃけこれの説明見れば万事OK

 

f:id:kasen_warashi:20170312081100j:plain

 

 

 

留美「材料は、これだけよ。」

 

いつき「うーん、シンプル!…なんですかね?」

 

P「肉と豆と、トマトと粉があればいい、と。」

 

 

 

留美「全体の流れをまとめるわ、

・肉を炒めて

・残りの材料全部入れて煮る、以上よ。」

 

P「えらくシンプルな…」

 

いつき「これは簡単ですね!私でも失敗しなさそう!」

 

 

P「はい、ではこちら深めの中鍋です」

 

留美「ありがとう。」

 

P「こちらは真鍋です」

 

いつき「真鍋です。」

 

 

留美「じゃ、鍋底でお肉を炒めるわね。コゲない中火で…」

 

いつき「あれ、油を使うんですね?材料になかったのに…」

 

留美「こびりつき対策なの、真奈美さんはオリーブオイルを使ってたわ。」

 

P「いいお鍋なら、油使わないで済む…ってことですね。」

 

 

f:id:kasen_warashi:20170312081126j:plain

 

 

留美「炒まったわ」

 

 

f:id:kasen_warashi:20170312081135j:plain

 

 

いつき「いいにおい…!」

 

P「ハンバーグの芳香。」

 

 

留美「そうしたら…」

 

P「はい、豆缶です。」

 

 

留美「ありがとう。」

 

f:id:kasen_warashi:20170312081146j:plain

 

 

 

いつき「で、トマト缶ですね!」

 

留美「ありがとう。」

 

f:id:kasen_warashi:20170312081158j:plain

 

 

留美「そうして、シーズニングを入れて…」

 

P「粉ドーン」

 

f:id:kasen_warashi:20170312081208j:plain

 

留美「あとは、混ぜて煮込めばおしまい。」

 

いつき「材料全部入れて煮込めばいいだけですね!」

 

留美「沸騰するまでは中火で…」

 

P「いつきファイヤーでサポートだ!」

 

いつき「おまかせくだ…燃料がないです。」

 

 

…a few minutes later

 

 

 

f:id:kasen_warashi:20170312081240j:plain

 

 

留美「混ぜた具が沸騰したわ。」

 

いつき「完成ですか?」

 

P「んー、なんかまだ汁気が多いような…」

 

留美「沸騰をキープする弱火で、これから15分ほど煮込むの。」

 

P「ちょっと時間かかりますね、ずっと監視かあ」

 

いつき「ほっとくと、危ないですよね…」

 

留美「鍋底が焦げ付かない程度には、時々かき混ぜるのよ。」

 

P「あれ、粉の袋見たら塩入れろって書いてありますけど?」

 

留美「忘れていたわ…」

 

いつき「お塩ですね?どれくらい入れます?」

 

留美「適量よ。」

 

いつき「わかりません!」

 

留美「私もわからないわ。」

 

P「じゃあ、わかんないなりに、少なめに入れましょう?」

 

留美「そうね、塩気が欲しければあとで足せばいいもの」

 

いつき「あとは、このまま待つだけですね…」

 

P「なんか、前もらったチリコンカンはもっと、キーマカレーぐらいの汁気だったような…」

 

留美「沸騰させて水分を飛ばしているの、だからフタは閉めないわ。」

 

いつき「へぇー」

 

 

 

…15分後

 

 

いつき「できましたー!」

 

 

f:id:kasen_warashi:20170312081227j:plain

 

 

留美「『チリコンカン』完成よ。」

 

P「めっちゃいい匂い」

 

 いつき「いただきます!!」

 

f:id:kasen_warashi:20170312085218j:plain

 

 

初級編おわり

 

 

↓続きの変態編は、こちら

 

 

kasen-drafts-wunderkammer.hatenablog.com

 

 

 

 

ローリー チリシーズニングミックス 41.9g

ローリー チリシーズニングミックス 41.9g

 

 

 

オールド・エルパソ チリ スパイスミックス 35g

オールド・エルパソ チリ スパイスミックス 35g