読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

河童仰臥之水辺、水草稿之室

主にデレステ関連の記事が置いてあります。完璧主義という病を克服し、日常の彩りに毛を生やすためのもの。

デレステルーム:猫々

デレステルーム
 
 
 
 
 
「Ohへやつづき」
 
 これは今現在でなく
過去にやってたやつの振り返りだ






・猫々部屋
 

f:id:kasen_warashi:20160613195232j:image
 
 
 
のあにゃんを待ちきれず
やってしまった感
 
.高峯のあにゃん
f:id:kasen_warashi:20160613195303j:image
 
 
アニメ発のみくりーな、新田ーニャの
組み合わせの作りと発展させ方は
個人的にツンデレさせられたから
賞賛に値するのだけれども。
 
 
前川とアーニャんの組み合わせで
個人的に好むのはやはり…
 
だびょーんこと前川の浪速魂と
道産子ことアニャスタシアの愛嬌、
それに
ミス・ミステリアスタカミネの
ミスティックなフリーダムさ加減により
えもいわれぬ親近感を醸せる
トリオユニット
にゃん・にゃん・にゃん
 
 
 
まあSSでの過剰な二次創作のせいで
自分に魅力としてうつってしまったので
のあさんのフリーダムさ加減は
公式では大して名言されてないけど、
一応
「前川に積極的に魚を喰わそうとする第一人者」
として
のあにゃんを語るに尽きる。
 
高峯さん実装が待たれるばかりで、
ルーム面子:四面楚歌
を早く仕上げたいのです。
 
・四面楚歌部屋
前川、高峯、浅利、首藤、ナターリア
 
 
「絶っっっ対!NO!!だにゃ!!」
(最初からフルパワーで抵抗しないとやばいのを察知)
 
「…」
(無言の圧力と物理的行使)
 
「お魚おいしいれすよ~?」
(屈託のない圧力)
 
「アタシが食べさせてみせるけんね!」
(調理という手厚さの圧力)
 
「エーナンデー、スシおいシーぞー!」
(無邪気純粋な圧力)
 
 
 
おもしろすぎる。
 
 
 
 
おう、また
スクショの部屋面子から脱線したわ。
 
 
事務所内の派閥として
猫派・犬派・兎派・トナカイ派・イグアナ派・うづパカ派など
様々な派閥があるのだが、
中でも最大勢力なのが猫派である。
 
猫派の定義はけっこう曖昧なので
人によって勢力図が変わるため
これがメジャーオピニオンではないというのを
承知してもらいたいところだが、
やはりアイドルという仕事上
愛玩動物やバニーガール等に扮することは
題材としてよくあるもの。
 
 
個人的な猫派定義として、
・自主的に猫に触れることがある
・猫に扮した装いを経験
としており
後者は軟式猫派
と称することで区別を図っています。
 
例えば
猫に扮して仕事を経験した綾瀬さん。
 

f:id:kasen_warashi:20160613195358j:image
 
元バレエダンサーとして伸び悩んでいた経歴ありの、
フリスクことフリルドスクエアの天然努力家であり
ぴにゃこら太愛好家としてすっかり定着したお方。
彼女を派閥で分類するなれば
【軟式猫派のぴにゃ硬派】といったかたちに。
 
 
そういった分類の中でも
【猫硬派】といえるアイドルを中心にチョイスしたのが
今回の部屋面子となる、
個人的に猫派としての意志が
前川女史に次いで強いと目される

f:id:kasen_warashi:20160613200047j:image
が未実装の時点でのことなので
この5名と相成った。
 
 
 

f:id:kasen_warashi:20160613195500j:image
 
金剛石超硬派眼鏡党としてのイメージが強いが
猫派としてのアピールも実は十分にある、
属性の多さに事欠かないメガキチ便利。
事務所内猫派でも前川の次に名が上がる程度には
様々な箇所で猫の意匠を目にするアイドル。
 
 

f:id:kasen_warashi:20160613195523j:image
 
雨の中セーラー服で捨て子猫を見つけ
甲斐甲斐しく世話しようとするあたり、
不良ギャップ萌えの典型をどストレートに
描かれたシーンが印象に残る。
捨てられていたのが子猫でなく子犬だったとしても
やっていたであろうことは変わらないだろうから
猫派というよりは弱者への慈愛が
テーマとして大きいので、
こと猫派として着目するのであれば
説得力は薄いものの
この拾った子猫は事務所若しくは
たくみんの寮で元気に育ったであろう様子が
後々公式に描かれているうえ
たくみんが子猫にべったりな様子も
想像に難くない素材があったりするので
後天的猫派といえるため猫派入選。
ネコ科の獣に扮する仕事もしました。
 
 
・アナスタシア

f:id:kasen_warashi:20160613195622j:image
 
のあさん早く来てくれの願望が
漏れてしまっただけなので、
実はそんなに猫派というわけではない。
これはあくまで個人的偏見だが
道民は猫より犬のほうが親しみやすいかと。
 
 
 
・佐城雪美

f:id:kasen_warashi:20160613195638j:image
 
クール属性最年少、無口気味なのは
とあるパッションなサイキッカーが羨む
ミラクルテレパシーの使い手であるため。
実のところ前川みくよりも
猫POWERが大きいといえる、猫派アイドル真の筆頭。
飼い猫の黒猫「ペロ」と魂を通わすことが
可能であるため、
猫から力を借りることがメインとなる前川とは
別次元の猫POWERを有する。
 
デレマスで一番の猫アイドルは?
と聞かれて「前川みく」と
答えるというのは一部安易とも捉えられ
「佐城雪美」と即答されれば
確かにという他ないぐらいには素晴らしい猫力。
前川は猫へのリスペクトもさることながら
雪美へのリスペクトも欠かしてはなりません。
 
 
 
 

f:id:kasen_warashi:20160617182513j:image

 
みくにゃんことだびょーんを
猫派アイドルのくくりで語ることは、
外に出てわざわざ
「小石があそこに落ちてますね」と宣う程度に
野暮なことなので割愛。これは断言する。
 
 
 
 
 
おう
記事の分量としては
いい感じにまとまったかな?
もっと減らしてもいいけど。
 
 
過去の部屋面子の紹介はほんと
軽い箇条書きで
1記事にまとめるつもりだったけど、
まあ行きずりの文章置き場なんだから
これでいいのだ。これで。